我が子を英語ペラペラに ~多嚢胞卵巣症候群で体外受精、自然妊娠ともに経験して~

不妊治療の体験談、子どもが英語をペラペラに話せるまでを綴っていきます

タイミング指導開始

 

不妊治療専門クリニックへデビューしたサタさん

 

先生に言われた通り毎朝体温測定を行った結果

↓ ↓ ↓

 

 

ちゃんと高温期低温期の2相に分かれておりました

生理周期も29日周期でした

 

まずまず良い出だしのスタートに

サタさんもご満悦(*´ω`*)

『病院で診てもらってるんだから、すぐに妊娠できるだろうな~💛』

とか思いながらルンルン♪で過ごしていました

 

先生も『まずは薬を使わずに、自然周期でタイミングをはかっていきましょう』と言ってくれたので、

自然周期でお薬使わずにタイミング指導を受けました(*´з`)

 

結果は、、、

 

 

 

 

 

 

見事、、、

6周期全て惨敗orz

 

絶句・・・

『嘘だろ、、、おい💧』

 

多分ショックで泣いた夜もあったと思います。。。

 

久々に治療していた頃の基礎体温表を眺めてみましたが、

この頃の自分に会いに行ってなぐさめてあげたいなーって感じです(笑)はい

 

f:id:daidutusama:20201222125351j:image

 

まぁね、、、

病院で半年タイミング指導受けてんのに妊娠しないんだから

それはもう不妊でしょうね

受け止めるしかない時期にきてしまったサタさん

うーーーん  辛すぎ!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

この6周期でのサタさんの生理周期は平均して34日でした

(正常な生理周期は25~38日なので、ギリセーフ)

それでもたまに生理周期42日のときもあり

結構生理不順もあるんだなと痛感…

 

結婚するまでの28年間自分の基礎体温や生理周期なんて全く興味関心がなかったので

初めて自分の体に向き合ってみて

健康って大切なんだな、、、と当たり前のことをしみじみ感じました

 

先生からは

『半年間自然周期でのタイミングを指導してきましたが、妊娠に至らなかったので次回からはクロミッドを内服しながらタイミングをはかっていきましょう。少しずつ検査もしていきましょう。』

と言われました。

 

病院に通院しはじめ、はや半年が経過しましたが

サタさんは、夫にまだ病院に通院していることを打ち明けれずにいたのでした。。。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村