我が子を英語ペラペラに ~多嚢胞卵巣症候群で体外受精、自然妊娠ともに経験して~

不妊治療の体験談、子どもが英語をペラペラに話せるまでを綴っていきます

不妊治療の病院に通っていることを夫に打ち明けた日

不妊治療専門クリニックに通い始めて

1年が過ぎた頃、

先生から

旦那さんの精液検査をしたいと思うのですが、専用の容器を渡すので次回の診察の時に家で精液を採取して持ってきてもらっていいですか?』

と言われました💧

 

サタさんは

まだ夫に不妊治療の病院に通院していることを言えずにいたので

先生に

『夫はまだ若くて…不妊治療に抵抗があり…プライドも高いので…精液検査は難しいと思います💦💦💦』

と、ごにょごにょ言い訳していたら、、、

 

先生が突然冷たい口調で

『旦那さんが不妊治療に反対なら今後治療できません。貴方が子どもを望むなら、全力で説得してきてください。精液検査は予定通り行いますので、その日までに旦那さんを説得して精液を提出してください。

と言ってきました

 

サタさんの心の中の声

(えっーーー(゚Д゚;)!!!めっちゃドSやん!!!)

 

確かに、、、

パートナーである夫が不妊治療に賛成していないのに

勝手に不妊治療をすすめていくのは病院側としてもトラブルの種でしかないですよね…

 

あーっ、、胃が痛い

 

夫は以前、、、

お金をかけてまで子どもを作ろうとは思わない

人工的に子どもを作るなんて理解できない

と言っていたので

 

きっとサタさんの話なんて聞く耳をもってくれないに決まっているのだ、、、

 

しかし、サタさんに残された治療は、、、あと

自己注射でのタイミング、人工授精、体外受精しかない、、、💦

 

自己注射でのタイミング療法が撃沈した場合

人工授精、体外受精は夫の協力なしにはステップアップはできない

なので、どの道夫を説得しなければサタさんに子どもを授かる道がなくなってしまう

 

神よ・・・試練を与え過ぎではありませんか?(ノД`)・゜・。

 

その日の夜、仕事から帰ってきた夫に勇気を出して治療や検査のことを言おうとしたのですが、、、反対されるかもしれないという不安から、打ち明けれませんでした

 

それから数日が経過し

夫のスマホに一本の電話がかかってきました

 

『購入していただいた家がもうすぐ完成しますので、近い内に見に来ていただいてもよろしいでしょうか?』

 

 

え・・・Σ(゚д゚)

 

 

 

 

あぁ、そうだった(・∀・)家を買ってたんだ

 

私達夫婦は結婚してしばらくして家を購入し、

家が完成するまでの間、会社の社宅に住んでいたのでした

不妊治療のことで頭がいっぱいで、すっかり忘れてしまっていましたw

 

新築の家が完成間近ということもあり

しばらくの間、家具などを夫と一緒に買いに行く日々が続き

 

夫から『あの部屋は子ども部屋にしよう!』

などと子どものことについての発言が多く聞かれるようになりました

 

今がチャンス|д゚)

 

勇気を出して夫に不妊治療の病院に通院していることを打ち明けました

 

サタさん薄々わかってると思うけど、、、私達夫婦に子どもができないのは不妊だからなんだよ。私ももうすぐ30歳になっちゃうから、悠長に構えていられなくて、不妊治療の病院に行って色々検査をしてもらったの。私には今のところ大きな不妊原因は見当たらないって先生に言われたから、次は〇〇くんが検査をする番だよ。』

 

『え?病院に行ってるなんて、俺全然聞いてないよ。』

 

サタさん『うん、だから今初めて言ってる。先生が次の診察の時に〇〇くんの精液を容器に入れて持ってきてって言ってるの。』

 

『ええ。ってか俺の精子は絶対問題ないし!検査するまでもないよ。』

 

サタさん『そんなに自信あるなら、この際サッサと検査受けて、自分には問題がないって証明したらいいんじゃない?』

 

『わかったよ!じゃあ検査受けてやる。けど、人工受精も体外受精も絶対にやらないからな!検査だけ受けるだけだから。』

 

そんな感じで、なんとか夫に精子の検査を受けることを了承してもらったサタさんなのでした。。。

 

それにしても、夫に不妊治療を反対されるとゆーことは、めっちゃストレスです。

支えてくれーーい!!!

。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村