我が子を英語ペラペラに ~多嚢胞卵巣症候群で体外受精、自然妊娠ともに経験して~

不妊治療の体験談、子どもが英語をペラペラに話せるまでを綴っていきます

妊娠につなげるための退職?

結婚して2年目になる頃

職場などでサタさん(私)達夫婦が不妊であることが徐々にバレ始める

 

 

 

夫とは社内恋愛で結婚したので、

サタさん達夫婦はゴシップ好きの下世話な人たちの格好の餌食となった💧

 

 

 

 

※これから先は、私が不妊治療中に言われて傷ついた言葉を書いているので、

不快に思われるかもしれません。。。。

 

 

 

 

 

独身の女の先輩『ねぇねぇ、どっちに不妊の原因があんの?旦那?それともサタにあるの?』(・∀・)ニヤニヤ

 

2児のパパしてる男の先輩『お前ら子どもの作り方知ってんのか?俺が教えてやろうか?』(・∀・)ニヤニヤ

 

独身の男の後輩『サタさんは何で子ども作らないんっすか?子ども嫌いなんっすか?旦那と仲悪いんっすか?』

 

 

年配の先輩『もう仕事辞めたら?子ども出来ないと旦那に逃げられちゃうよ』

 

                                                etc.

 

 

 

 

 

 

私だけに言ってくる分にはまだ我慢できたけれど、

夫が言われているのを見るのは辛かった・・・・

 

 

 

ごめんね、、、(/ω\)

夫はまだ27歳だし、私みたいな子どもできない三十路より、もっと若くて健康な奥さんもらうべきだったのかもしれない、、、

 

 

(サタさんの心の中)

子どもができないとなんでそんなにダメなの?

なんで、人の家庭のこと詮索すんの?

不妊なんじゃない?って思うんだったら、勝手に心の中で思ってたらいいじゃん

 

なんで、本人たちに面と向かって確認するの?

『私達不妊なんです。治療しても出来ないんです。』ってはっきり本人たちの口から聞き出したいってことなの?

その答えを聞いて、何ってコメントするつもりなの?

 

『へ~、大変だね』って返答だったらマジでぶっ飛ばす。。。

 

 

 

 

やっぱり人は

同じ立場にならないと、理解できないのかもしれません、、、ね

 

わかってます

 

私だって、知らず知らずに誰かを傷つけてると思います

 

サラッと笑って聞き流せる度量が必要なんだろうと思います

神様が器の大きな人間になれって試練を与えてくださってるんだと思います

(注:私は無宗教ですw)

 

 

けど、一つ一つの言葉がいちいち胸に刺さってダメージを受けます

 

 

メンタル豆腐かっ!!

 

 

 

不妊になって、どんどんメンタルが弱くなっていくのを感じます。。。

 

 

私より後に結婚した先輩や同期、後輩などが

自分より先に妊娠し、産休に入っていくのを見送る辛さ

 

職場の妊婦さんの代わりに、力仕事も自分から買って出て、なんだか自分がピエロのような感じがする日もあります(年功序列だし、いつか自分も妊娠したら他の人に迷惑かけるだろうから、今支えてあげなきゃいけないのは十分わかっているつもりですが・・・)

 

 

仲の良かった先輩にも先を越されてしまい

先輩『なんかごめんね💦私はサタより後に結婚したのに、私が先に産休入ってしまう形になって・・・本当だったら先にサタが産休に入らなきゃいけないのにね。ごめんね💦』

 

先輩は何にも悪くない。。。謝られるとよけいに惨めになる。。。

辛いって顔に出てるんだろうな・・・ごめんなさい。恥ずかしい。

先輩のことはとても尊敬しているし、また一緒に働きたい。

 

 

だけど、

さらに強烈な一撃をその後にくらってしまい

仕事を辞める決意をしちゃいました

 

 

 

 

サタさんが、残業してヘトヘトになっているときに

急に男の先輩が近寄ってきて

 

男の先輩『あのさ、俺の奥さん、不思議な力があるんだよ。』

 

サタさん『え?・・・急に何の話ですか?(;^_^A(もう疲れて帰りたいんっすけど)』

 

男の先輩結構当たるんだよ、俺の奥さんの直感!!実は俺の奥さんスピリチュアルな感じの力があって、俺も結構今までバンバン言い当てられてきたんだ!』

 

サタさん『へぇ~・・・そうなんですね。(なぜ今その話をわざわざしにきた?💧)』

 

 

男の先輩それでさ、サタのことも奥さんに相談してやったんだよ。そしたらさ、奥さんの話だと、お前に子どもが出来ないのは、神様がお前に旦那の子どもを産んだらいけないって言ってるんだってさーー!!』(・∀・)ドヤ~

 

 

サタさん『ええ⁉ あはは・・・もう勝手に私の話しないでくださいよ~・・・』

 

男の先輩『あ、冗談だと思ってるやろ!俺の奥さん、めっちゃ当たるんやから、俺ちゃんと伝えたからな~!』

 

 

サタさん『・・・(我慢できずに涙がこぼれる)』

 

 

サタさん『すいません、、、仕事疲れすぎてコンタクトがずれたっぽいです・・・。コンタクト外してきますね~、、、お疲れ様でした~・・・』その場から足早に退散する

 (ちなみに、コンタクトなんかしていない)

 

 

 

 

 

 

先輩が見えなくなった所まで歩いて

 

 

 

床にうずくまった

 

 

 

 

 

涙が止まらない

 

 

 

 

 

しばらく、声を押し殺して泣いた

 

 

 

 

はは・・・神様が私に〇〇くんのこども産んじゃいけないんだってさ・・・ウケるね

 

それって、離婚しろってこと?

 

 

はぁ?何なの…

 

 

 

 

でも、先輩は神様のお告げとやらを、わざわざご丁寧にも私に教えに来てくれたわけだから

そこは「ありがとうございました!」が ・・・正しかったのかな?

はは、、、泣いて逃げちゃったよ・・・

 

 

 

 

先輩には可愛い小さな女の子が2人いる

 

 

たまに仕事の暇な時間に

 

男だけど熊のポーチを手縫いしていたりして、いいパパだなぁ~なんて感動したことがあったなぁ・・・

 

 

 

 

羨ましい、、、

 

うちの夫も先輩みたいに、子ども大好きなパパになってくれたらいいな~✨なんて思った日もあったっけ、、、

 

 

 

 

自分より幸せな人に、辛い言葉を言われることほど辛いことはない

 

 

 

少し前に友人にも「怖い」って言われたっけ・・・

 

 

 

夫も治療なんかするな!っていつも怒ってるし、、、

 

 

 

 

私が頑張っているのは間違ってることなのかな?

 

 

 

 

バカみたい・・・

 

 

 

 

本当にバカみたい・・・

 

 

何やってんだろ、私…

 

 

 

 

 

次の日、サタさんは上司に退職したいと言いに行きました

 

夫には、不妊治療に専念したいから仕事辞める

とかなんとか適当なことを言った気がします

 

 

 

そうして、仕事を退職したサタさんは、その後9カ月間病院にはいかずに

ほぼ家で引きこもり生活を始めるのでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村