我が子を英語ペラペラに ~多嚢胞卵巣症候群で体外受精、自然妊娠ともに経験して~

不妊治療の体験談、子どもが英語をペラペラに話せるまでを綴っていきます

体外受精前に急いで勉強してました(新鮮胚移植編)

 

不妊治療していた頃を思い出して書いてます。

 

 

サタさん(私)の

人生初の体外受精

凍結融解胚移植ではなく新鮮胚移植をしました(;・∀・)

 

先生の言うがままに、

ロング法新鮮胚移植をやりました

 

 

 

ですが…

体外受精された方なら皆さんご存知の通り

新鮮胚移植より、凍結融解胚移植の方が妊娠率が高いのです

 

 

 

この下に貼り付けた動画でも

日本だろーと、海外だろーと、

新鮮胚移植より凍結融解胚移植の方が妊娠率が上だ!!と断言してくれてます

↓ ↓↓↓↓

 


 

じゃあ、なんで私が行ってる病院は、

新鮮胚移植やねん❗️

(注:私は関西人じゃありません)

 

 

 

当時、体外受精とか不妊治療の勉強をすればするだけ、

自分の通院している田舎の病院にツッコミ入れたくなりました(笑)

 

・なんでアンタゴニスト法導入してないんや!

・なんで多嚢胞性卵巣症候群に特化した検査とか治療をしてくれんのや!

 

とかね💧笑

 

でも、もう不妊治療して4年が経過していたので、なんでもいいからサッサと妊娠したい!って気持ちが大きくて大きくて、ロング法でも新鮮胚移植でも妊娠できるんやったら、なんでも文句言わずに受けます!!って感じでした

 

 

 

 

新鮮胚移植ってなんだかフレッシュそうで、

とてもよさげな響なんですけどね、、、💧

どうして凍結融解胚移植の方が妊娠率が高いのか、、、

 

それは、子宮や卵巣のコンディションの問題ということのようです

(卵の質とかは、新鮮胚移植も凍結融解胚移植も特に差はないようです)

 

 

通常、1回の性周期でひとつの卵子が左右どちらかの卵巣から排出されるのが「排卵」と呼ばれる現象ですが、体外受精では一度に多数の卵子を獲得することを目標にして、卵巣刺激法を行うため(一般的に、卵巣刺激法は高刺激法とされるアンタゴニスト法、ロング法、ショート法を実施する病院が多い)

 薬で卵巣を刺激して卵胞をたくさん発育させ、その結果卵巣が腫れるんです。

卵巣に水が溜まったり、血が溜まったりもします。(程度は人それぞれです)

 

 

OHSS排卵刺激を起こさせるためのhcg薬剤によって引き起こされることがわかっています。また、OHSSは妊娠によっても悪化すると言われており、それは母体から出るhcgが原因と言われています。

OHSSが酷くなると腹水や胸水が溜まり、呼吸困難、尿量減少が起こって最悪血栓症が生じて死に至ることもあるそうなので、出来る限りOHSSになるリスクは回避しておいた方がいいということで新鮮胚移植より、凍結融解胚移植が推奨されているようです。

 

 

新鮮胚移植が凍結融解胚移植より妊娠率が低い理由として、

体外受精において卵巣刺激を行うと、

たくさんエストロゲンが分泌されることによるフィードバックで

下垂体からのゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン:FSHとLHのこと)の分泌が低下し、

特に内因性LHサージ抑制目的で使う

ゴナドトロピン放出ホルモン(GnRH)アゴニスト製剤、アンタゴニスト製剤を併用することでゴナドトロピンは著明に低下し、

結果的に黄体機能不全が起こる、、、

 

 

なんのこっちゃ(-_-;)って感じですが、、、

要は、卵巣刺激法を行うと黄体機能が低下するということです💦

黄体機能が低下すると女性ホルモン(エストロゲンプロゲステロン)の分泌が低下します。

女性ホルモン(エストロゲンプロゲステロン)の分泌が低下すると、

子宮内膜がせんべい布団になり受精卵を移植しても着床する確率が低下するとのこと。

 (ネットにあった論文に、子宮内膜は8mm以上あることが理想的であり、子宮内膜が8mm以上だと妊娠率は90%、7mmで50%、6mmで3%と書かれていました)

新鮮胚移植は、採卵周期に受精卵を移植するので、

上記のようなホルモンバランスや子宮内膜の状態が崩れている状態での胚移植になるため、着床しずらいと考えられています。

 

 

 

なので 

卵を一旦凍結保存しておいて、

子宮内膜をより着床しやすい状態に整えて、

コンディション抜群の状態で子宮に卵を戻す(凍結融解胚移植)ほうが妊娠率が高くなるというお話です。

 

 

 

 

新鮮胚移植は(サタさんの場合)、

採卵して6日目胚移植をしました(胚盤胞)。

 

 

 特に卵巣の状態も悪くなく

黄体ホルモンを膣座薬で補いました

 

 

当時は、凍結融解胚移植の方が妊娠率が高いことを知りつつ自分は新鮮胚移植胚移植をする不安を多少なりとも抱えていました。

私の場合は胚盤胞まで育った卵は一つしかなかったので💧

主流となりつつある治療を田舎の病院だから受けれないジレンマを抱えてモンモンとしてました

 

 

でも、新鮮胚移植でも無事妊娠出産まで辿り着くことができたので、

終わりよければすべてよしということになりました・・・💧

やっぱり、ネットとかで情報を見てしまうと、

その治療を受けれない田舎の病院ってちょっと悔しいなと思います。

不妊治療受けれるだけありがたいって思わなきゃなんですけどね💦