我が子を英語ペラペラに ~多嚢胞卵巣症候群で体外受精、自然妊娠ともに経験して~

不妊治療の体験談、子どもが英語をペラペラに話せるまでを綴っていきます

娘の幼稚園④(ルー大柴化する娘)

ちょっとブログを書くのをお休みしておりました⭐️

 

今日からブログ再開していこーと思います❗️

 

娘のインターナショナル幼稚園での出来事や、自然妊娠で生まれた息子の話なども書いて行けたらいいかと思います。

 

(以前、夫のことを書いてましたが、夫から「俺のことは書くの禁止!!」と言われてしまい、、、記事も削除するはめになりました(ーー;)💧読んでくれていた方すいません…)

 

体外受精で生まれた我が家の娘は、もうじき3歳になります⭐️

1歳9ヶ月からインターナショナル幼稚園に入園させ、娘の英語教育も1年が過ぎようとしております。

 

娘の英語習得状況はというと…

プチルー大柴化しております(⌒-⌒; )笑

 

恐竜をみると「あのダイナソー大きいね」と言ってきたり、、、

0歳の弟を見て「ベイビーだね」と言ったり、

トマトの発音がトメィトゥだったりします💧笑

 

最近は「ベイビーシャーク」がお気に入りで、歌って踊ってます⭐️

 

娘の幼稚園の外国人の先生は、イギリス人とフィリピン人の先生だったのですが、最近はアメリカ人の先生も入ってきて、色んな国の英語の発音に触れているようです(⌒-⌒; )

 

現在娘に教えているのは、丸、三角、四角などが英語と日本語で言えるように教えています⭐️