我が子を英語ペラペラに ~多嚢胞卵巣症候群で体外受精、自然妊娠ともに経験して~

不妊治療の体験談、子どもが英語をペラペラに話せるまでを綴っていきます

mama鉄⑮(えきねっと)

mama鉄といえば

鉄道系YouTuberの鈴川絢子さん(゚∀゚)

↓↓↓

f:id:daidutusama:20220426062927j:image

 

 

鈴川絢子さんのYouTube動画はたまに夫と一緒に観ます☆

ママ目線、女子目線、鉄オタ目線で解説してくれる鉄道動画が良きです(=´∀`)

(夫は、ただ鈴川絢子さんが美人だから観ている…(´-ω-`)💧)

 

 

うちの夫は、

SKE48乃木坂46の元メンバーの鉄オタ女子でもある松井玲奈さんを推しています…(^^;;

初恋の人に似ているんだとか…💧嫁にそんな話してんじゃねーよ

↓↓↓

f:id:daidutusama:20220426064233j:image

 

 

 

さて、本題の話に入りますが、

JR東日本の新幹線や列車に乗車すると、座席に「えきねっと」のパンフレットが置かれているのをよく目にします。

 

うちのおチビたちは、

このパンフレットの新幹線や列車のイラストが大好きで「これは何って名前の電車なの〜?」とエンドレスリピートの質問を私や夫にぶつけてきます(ー ー;)

↓↓↓

f:id:daidutusama:20220426220026j:image

 

 


JRはICカードSuica」の普及などでニーズが減少しているとして、2025年までに首都圏と地方の約7割の駅で「みどりの窓口」を廃止すると昨年5月に発表しました( ˙-˙ )

 

 

鉄オタたちなら、券売機で切符を買うことは朝飯前なので、パッと券売機で切符を買うことができますが、普段駅にこないような人たちが券売機を使って切符を買うのはちょっと難しぃ(*_*)と感じて窓口を利用されている方もたくさんいらっしゃると思います。

(私も切符の買い方わかってないので、窓口派です💧)

 

みどりの窓口が削減されたら、窓口で切符を買っていた方は困ると思います。

しかし、そんな窓口派の人たちにも対応してくれるシステムを、券売機付近に導入してくれるよーです。

(バイトの案内係を置くとか、駅員と話ができる電話を設置するとか…)

 

 

今後みどりの窓口がかなりの数削減されてしまうので、チケットレス(紙の切符の時代が終わる)に対応できるようにしていかなければなりませんね…σ^_^;

今はもうスマホで切符を買う時代…

 

時代に取り残されないように、私も日々アップデートしていかなければ…(ーー;)

 

 

 

f:id:daidutusama:20220428072158j:image

 

f:id:daidutusama:20220428071946p:image

 

f:id:daidutusama:20220428072400j:image

 

f:id:daidutusama:20220428072444j:image

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。